旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー

<   2006年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

再会。

やっと7時。
約束の場所で待つ。
するとやってきました。
あれ?前より増えてる!
9人だったはずのイタリアーノが11人に増えてる。
2人は北京に留学してるイタリア人らしい。
そして すぐにタクシーで食事の場所に移動する。
やってきたのは国貿の近くのイタリアンレストラン。
更にイタリアーノ合流で13人になる。
オーダーはお任せ。
するとまずバケットがでてきて バター塗って バジルのタレを塗って食べる。
うめ~
そしてピッツァのターン。
イタリアーノはピッツァをナイフとフォークで食べる。手で食べない。
そしてタバスコはかけない(タバスコはアメリカ製)。
そしてピッツァ食べ終わると 次パスタを注文。
自分はリゾットをオーダー。
c0029042_3203896.jpg

パスタは ソースというか味付けを選んで 次にパスタの種類を選ぶ。
ナポリタンのスパゲティーみたいに。
そして イタリアも日本と同じで 全部食べるのがマナー。
特にパスタとか食べ終わった後 更に残ったソースは
パンでふき取って食べる。
中国人に見習って欲しい習慣です。

そしてパスタのターンが終われば
次はデザートのターン。
お腹いっぱいできつかったけど
いただいちゃいました。
タダ飯だからね~
でも一人当たり80元ぐらい行ってると思うんだよね~
まぁムコウは数いるけど。

そして次は三里屯移動して 飲むぞ!
でもほんと北京の酒は高い。
しかも鄭州と違って持ち込みダメだし
寒いから外でってワケにもいかないし
飲むときは鄭州だなって思った。
ビール一本30元(450円)だよ
すぐにお財布 空になりました。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-29 02:55 | 日記

同志。

かむじゃが氏が鄭州に帰ったので
ちーやんと二人で 夜7時のイタリア人との待ち合わせ時間まで
スタバで時間を潰す。
っていうか眠たいので寝たかったけど
日曜日でどこも人でいっぱいで 寝れる場所がなかった。
しょうがないので コーヒすすりながらトランプやってたら
隣に座ってたアメリカ人(男)が英語で話しかけてきた
TOEIC帰りだったので 英語で返してたら
よく聞けば中国10年以上いて 中国語喋れるんじゃん
そん時までは異変に気づかなかった。
そこへ アメリカ人の連れ(中国人の男)がコーヒー持って現れた。
ここまでは普通の光景。
すると この中国人の男(地下街なのにサングラス着用)は
自分の隣に座ってて めっちゃうちらに絡んでくる。
そして どっから来たんだとか 一通り質疑応答終えたところで
最後に 中国で彼氏つくれよ~と。
あ~~~~そちらの方でしたか。
ここまでの会話がほとんど英語だったので
ち~やんは全く聞き取れてなくて この事態を察してなかった。
即座に同性愛のカップルだ!って伝える。
うちら二人の大富豪をめっさ観察される。
その間 隣の中国人はずっと話しかけてきてる
しかも膝やたら触ってくる。
太ももにきたら 振り払おうと 心に決めて ゲームに集中。
ち~やん側はアメリカ人のおっさんが カードを見よう見ようとしている
ち~やん切れ始める。
それでも絡んでくるカップル。
そんな状態で1時間近く。
耐え続けました。
そして ようやく やつらは夜の街に消えていきましたとさ
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-28 02:35 | 日記

睡眠不足。

朝テスト開場入場開始時間ギリギリっていうか 5分遅れぐらいで
テスト開場の北京大学についた。
前に一度受けてるので 全く試験会場を確認してなかったのが裏目に出た。
前回の教室に行くと 違うテストやってて
テスト会場の場所が変わってた
時間やばいので 猛ダッシュで受験会場に行ったんだけど
後ろ振り返ると かむじゃががいない。
教室は違えど校舎はいっしょなので 奴もここに来なければいけないのについてきてない
電話すると 道に迷ったらしい。
さっきの教室からまっすぐ来ただけ
一度も曲がってないのに 
道に迷ったらしい。
試験開始ギリギリなのに 何をやってるんだ!
まぁ 間に合わなくても自分には何の責任もないので
時間ギリギリまで捜索してみる。
試験開始10分前 ようやくカムジャガ氏発見。
これで目が覚めたかに思ったけど
試験始まると リスニングがほんと子守唄。
ヘッドホンじゃなくて スピーカーから流れて来る英語が
はるか頭上を飛んで行くのが見える。
前回は速さに微びりながらもなんとかついて行ってたけど
今回は無理。
筆記に移っても 長文が読めない。
集中できなくて 文章が入ってこない。
作戦変更で 文法から先にやることにした。
前回は文法全くわからんかったけど
今回は文法はまともにできた。
そして前回と同様アレよと言う間に終了。
昼ごはん食べて ここでかむじゃがとお別れ
次なる中検会場へ。
ここに着いたときが睡魔の最高潮。
あんなに簡単なティンリーが不安。
2回読むから どうにかなったけど
一回だったら やばかった。
筆記部分は もうグデグデ。
ほとんど寝てました。

寝ないとダメだね~
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-27 02:11 | 日記

ボーダフォン。

北京に来る夜行列車の中
久しぶりに寝れなかった。
こんなに寝付けないの いつ以来?ってぐらい
案の定 朝4時には起き上がって 
5時すぎ北京着 それから
バスに揺られ 五道口にいき
朝ごはん食べて ネットやって
ユース見つけて 休むまもなく王府井のスタバで勉強
keikoさん夫妻とお昼ご飯ご一緒して 
またスタバで悪あがき。
午後も3時を過ぎると もう眠くて眠くて
ひたすら 文法問題解き続けるけど
一問解くのに相当時間がかかる
眠気がどうしようもないので
イタリアーノに電話がてら 散歩に出る。
やつらとはボーダホンの携帯しか 連絡方法がない
イタリアの携帯だから 国際電話。
でも かからない。
電波が届かないでもなく 番号が間違ってるわけでもない
ただ かからない。

どうしようもないから かかってくるのを待つしかない。
そして 夜9時前 地下鉄のホームにいるとき
ようやくかかってきた。
どうにか 明日夜7時に王府井の駅で待ち合わせを取り付けた。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-26 20:57 | 日記

ユース。

いつも北京では前門のホテルに泊まってます。
ここが待ちの真ん中にありながら安いので。
でもテストを受けるのは海淀区。
五道口でいつもホテルを探すのだけど
いいところがない。
今回五道口周辺でホテルを探すべくネットカフェに行く。
そしてユースホステルを探す。
残念ながら海淀区にユースはなかったけど
前門より近い車公庄のユースを見に行ってみた。
駅まで微妙な距離があって バスに乗らなきゃいけないけど
6人部屋で一ベット40元でした。
ラッキーなのは ほかに6人部屋希望の客がいなかったので
かむじゃがと二人でした。
シャワーのドアは閉まらないけど 
昔懐かしい滝(旧留学生寮とおなじ)だったので
二人で 久しぶりに 滝の快適さを満喫しました。
あれを喜ぶ人はうちら以外にいるでしょうか?
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-25 20:40 | 日記

異臭騒ぎ。

北京に行く準備をしてたときに
ふと旅行用の歯ブラシがないことに気づいて
バックパックを探ってみた
すると 中のものは全部出したはずだったのに
一箇所だけ チベット旅行以来あけてなかったポケットがあった。
一番上のポケットなんだけど
そこをあけた瞬間 強烈な異臭がした。
なんでーーーーーーー
恐る恐る 中を見ると中には
帰りにゴルムドで買った抹茶蒸パンが現れた。
ゴルムドにいたのは2月18日だから一ヶ月以上放置されてたわけで
見た目は それほど変化なかったけど
強烈な臭いを発してて 慌てて捨てました。
そこへちょうどやってきた 姫さんに嗅がせてやりました。
中国人の足の臭いやん!と 苦しんでいました。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-24 10:34 | 日記

届かない郵便。

またやられました。
中検の受験票が届かなかった。
5年前に日本で写真50枚ほど焼き増しして 郵便で送って行方不明。
郵便料金以上に 焼き増し地味にお金かかってるんですけど...
なんで?受験票をどうするの??人の写ってる写真をどうするの???

コレも厄年??
受験票なしで受験することになりました。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-23 05:19 | 日記

イタリアーノ去る。

この5日間急速に仲良くなったイタリアーノですが
今日ついに鄭州去ります。
よく話を聞くと なんと鄭州を出たあと 北京で10日滞在してから帰るとの事
その時間鄭州での滞在のばせよ!って感じですが
どうしようもないみたいです。
彼らにとってはたった1ヶ月の滞在でしたが
出発の時は皆号泣。
一ヶ月でなくとは思ってなかったけど
ちょっと じーんとしましたね。
でも 僕らは内緒で駅での見送りを企んでたので
寮の前でやつらを見送った後 タクシーに飛び乗って追いかけました。
そして 駅前でサプライズ見送り。
まぁ個人的には この週末北京に行くので
そのときまた会うことになりそうなんですけどね

また行きたいところが一つ増えました。
イタリー。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-22 21:19 | 日記

洗面器パスタ。

今日はイタリアーノのセレーナの誕生日
そして明日イタリアーノが鄭州を去ると言うことで
最後の晩餐もこめて パーティーしました。
イタリアーノはパスタ 日本人は肉じゃがを ロシア人はステーキとサラダを
韓国人は干物を。
それぞれ持ち寄って晩餐会始まりました。
参加人数は25人ぐらいで 
久しぶりの大型な宴でした。
c0029042_2374247.jpg

見た目よろしくありませんが
トマトだけのとってもシンプルなパスタでまずまずのお味でした。
というのもやつらパスタを売ってるところしらなくて
中国の面を代用したので スパゲッティというより
汁のないラーメンみたいになっちゃってて

そして腹ごしらえも終わったら誕生日の宴に。
ケーキが登場する場に韓国人が居たら
お決まりで始まるのが クリーム投げ。
生クリームって顔についた状態でずっといると
皮膚がひりひりしてくるんですよ!
付けられたくない人はみんな避難。
c0029042_251141.jpg

クリーム付け合い終わって記念写真撮ってたんですが
写真のカウンタダウンの瞬間に韓国人が上に向かってクリームを投げやがった
その瞬間の写真です。
すごい顔してるロベルトとジョルジオ。

そして飲み会に宴は進んで行きます。
もちろんゲームで 負けた人が飲む。
コールはもちろん日本式。
いろんなコールを使いましたが
動きのあるコールがイタリア人にウケルみたいなので
こんなことさせちゃいました。
c0029042_2462348.jpg

橋本聖子のコール。
ジョルジオはいかつい顔してますが めちゃめちゃおちゃめで面白かった~

宴の第四部はダンス。
音楽があるとすぐ踊りだすイタリアーノたち。
さすが地中海沿岸の国 情熱的なダンスでした。

メイン開場はお開き。
みんなでお片づけ。っていうか うちら結構ほったら歌詞で帰ることが多いんですが
ちゃんとお掃除してました えらいぞ!イタリアーノ。

そして場所を代えて第5部はウノ。
イタリアーノもルール知ってるので まったりのみで始めたんですが
一回のゲームに時間かかりすぎて 一回で終了。
3時半でした。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-21 02:32 | 日記

あれっ!ない!!!

昨晩部屋に帰ってきて気がつきました。
前歯の裏の治療後のつめものが取れてることに。
最悪です。
厄年。
中国でついに歯医者通いです。
前歯と八重歯の重なる部分で 親知らずのせいで最近圧力かかってたんですよね
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-20 09:56 | 日記