旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー

<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

二度目の。

今週二度目の北京でございます。
7日中4日北京。
間も北京に残ればよかったのにね
それにしても ほんと火車のチケットかえね~よ。
毎回旅行会社じゃ 手数料だけでも1往復分でるよ。
日本から帰ってきてもらった 履歴書でバンバン間違えまくって
もう2,3枚しか残ってません(涙)
この2,3枚で就職活動が終わればなぁ~なんて甘いことないわな。
今回もタンユエンさんのところベースにさせていただいちゃいました。
アオツンほんとありがとね~。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-27 04:56 | 日記

自己分析。

就職活動にあたって 一番重要なのが
自己分析。
自分という人間の一生を振り返り
何を経験し 何を得て 何が出来るのか?または何ができないのか。
思い出せばあるんだけど
いきなり聞かれても おもいだせないよね。
というわけで 最近過去の回想にふけってます。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-25 04:39 | 日記
発狂してます。
きのうから 何度雄たけびをあげたか!
昨日から履歴書の書き始めました。
でも昨日は8枚トライして 一枚も完成しなかった。
もうなんでそんな量でもないのに書き間違えるのか!
もうイライラして ミスは増えるだけ
結局昨日は 放棄して寝ました。
そして もう履歴書の用紙がなくなったので
大量にコピーしてきて 再チャレンジ。
まずボールペンの先がつぶれて 一枚目おじゃん。
そして ボールペンを変えて気分転換。
ついにやりました!待望の完成作一号。
っていうか まだ完成じゃないんだよな
志望動機の欄
企業が決まって初めて埋められる欄なので
そこは空白にしてます。
コレ埋めるときにミスったら マジきれるだろうな~
完成作が2枚になったところで 今日記を書いてます。
あと一頑張りするかな
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-25 01:56 | 日記

就職活動開始。

本格的に就職活動始めました。
海外からの就職活動。
日本の大学と違って6月卒業なので
特殊な
活動をしなければなりません。
記念すべき 面接一発目は
なんと○紅。
世界的に有名なあの総合商社。
いや~ うかるきなんて さらさらないですよ~
ただ練習台に使わせていただきました。
まぁ 向こうも日本語話せる中国人を探しに来てたので
募集外だったけど
せっかく北京まででてきたしね
手ぶらで帰るわけにもいかないので
話だけでもと 並んじゃいました。

今回のジョブセッションなるものは
日本人留学生否定形だったので。
かなり凹みましたね。
まぁ一発目からうまくいくなんて 思ってませんから~
出直しです。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-23 04:37 | 日記

容疑者TK。

それは北京に向かう夜行列車での出来事。
TKとかむじゃが氏は20時32分発北京南駅行き2554次の13号車の入り口に立っていました。
中国での寝台車両はもちろん全席指定です。
そして乗車の際(始発の場合は乗ってから)自分の切符を乗務員に渡して
代わりに札(またはカード)を貰うというシステムです。
なぜそうするかというと みな目的地が違うので
切符を乗務員に預けることによって 目的地が近づくと
起こしにきてくれるというシステムなので。

入り口でこの換票(ホワンピャオ)をして
自分は席13号車11の上 かむじゃが氏は13号車11の下につきました。
そして発車すると 突然11の上と12の上が私たちのベッドだというやつらが現れました。
12の上ははっきりそうなんですが その人の持ってる11だと主張する札は
1は見えるけど その隣がはげてて見えません。
1の上もすでに人がいるのできっとこれは11だ!と主張しているのです。
いやいや こっちはちゃんとはげてない11の上の札を持ってますから!

乗務員が登場しました。
こっちは正真正銘11の上 向こうは 11?の上らしき札。
おんなじ車両におんなじ札が存在するはずがない!
乗務員はどっちかが 違う車両のやつを間違って持ってきたんじゃないか!
と疑い始めました。
こっちはかむじゃが氏と一緒にかったから ここつながってるの当たり前だろ!と主張
向こうは向こうで 12上だから これは隣の11の上と見るのが妥当という主張。
乗務員は 容疑者TKにお前はどの車両から乗り込んだ!とか
質問してきます。
あんただよ。ホワンピャオしたの!
っていうか 11の上かもしれない札を持ってる人は
自分のチケットを見てないらしく 自信はないらしい。
っていうか 普通乗る前に確認するだろう
そんで カムジャガ氏が 一言なんかチケットが自分のだと証明できればなぁ~と。
そこで容疑者TKひらめきました!
あるじゃん!!切符の持ち主しかしらない情報が!
今回チケットの手配を旅行会社に依頼したので
チケットの裏に 旅行会社の人pの名前が鉛筆で書かれていたのを思い出した!
決定的な証拠を思い出したTK。
冤罪を完全に証明できると俄然楽しくなってきた。
次乗務員がやってきたら 交換した切符を持って来い!
そして裏にコレが書いてあるはずだ!と言おうとしていたら
解決しちゃいました。
11の上じゃなくて 12の中だと。
主張を翻した 容疑者B。
いや それじゃあ 11の上が2枚ある不可思議な状態はどう説明するんだ?
すると答えはこうでした。
容疑者Bは二人ずれだと思ってたんですが
このとき さらに連れのCが登場したんです。
Cだけ隣の14号車の11のチケットを所持してて
AとBは13号車の12の中と上だったんですが。
BとC入れ替わってしまったという訳

ほんと人騒がせな...
っていうか 証拠あったのに 使えなかったのがくやし~~~~~

ということで 教訓はチケットに自分しかしらない情報を書き込め!ということ。
裏に名前とか書くのがいいんじゃないかと思いました。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-21 14:52 | 日記

かっこい~。

今日はじめてのメンバーでカラオケに行ってきました。
いつも行ってるトップテンではなくて
今日は初めて行くお店でした。
たまたま 夜8時までのタダ券をゲットしたので。
サッカーで負傷したかむじゃが氏は棄権だったので
日本語のあきこ先生と English teacherのあみ先生とち~やんの4人でいってきました。
文化路のこのカラオケやさん 存在は知ってたんですけどね
はいったのは初めて。
以外に日本の曲多くて 一番新しいところでは 一青窈のもらい泣きでした。
世界に一つだけの花もありましたが 女子十二楽坊なので歌詞がでない...
ココのいいところは 夜8時以降は1部屋(小包)120元で朝4時まで歌い放題。
歌あまり知らない人だと 持たないかもしれないけど
今回のメンバーだともちそうでした。

それにしても英語できるってかっこいいよね
もともとあみ先生との歌唱力の差が歴然だけど
あみ先生が英語の歌歌った後 自分が中国の歌歌うと
なんという劣等感でしょうか
っていうか英語をマスターすると歌までうまくなるのか?

ちょっと英語の歌おぼえよ~

あきこ先生については年齢詐称疑惑が!
1学年上なだけなのに ピンクレディーの振り付けまでマスターしてるのは
おかしい!

またいきましょ~ね~
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-19 01:48 | 日記

使えない言葉。

日本採用の就職活動において
中国語は武器にならない!。
現地採用なら中国語があればいいけど
日本採用の場合 基本は日本で語学忘れるぐらい
ビジネスのこと叩き込んで それからはじめて
どこにいくか決まるので
中国語ができるから 中国にいけるじゃないみたい。
逆にいえば 中国語できなくても問題ない。
それ以上にアピールするものがあれば。
それに国際貿易においてやっぱり基本は英語。
英語はやってて損はないね。
12月のHSKで中国語は卒業するかな?
来年は英語で!
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-18 05:02 | 日記

奔走中。

スーツがきまったので
次はかばんと靴 小物です。
革靴に関しては 去年有家さんの結婚式の時に
革靴を探して鄭州中を駆けずり回って
この街には はける革靴がないことは知っておりました。
ココの革靴 先っちょがとがってるんですよ
それかその反対で 角ばってるか。
とがってるヤツは ほんと外反母趾になると思うぐらい細い。
ところが今回強い見方ができました。
メトロです。
わたくし前に偵察で見ておりました。
メトロに履ける革靴がある!と。
またもや 片道1時間半かけて 街の反対側のメトロを目指します。
まずは お目当ての革靴をゲット。
そして 革のベルト 靴下と順調にゲットしていきます。
最後。かばん。
革のかばんが一番いいとされてるみたいですが
あるのは すごく大げさなやつか
安っぽく見えるかばん。
ナイロンのブリーフケースはいいのあるんですけどね。
形と使い勝手がよさそうな ナイロンのブリーフケースと
かなり大げさな革のかばん 本日特価。
さぁ どっちを選ぶ!
わたくし かばん売り場で1時間近く考えました。
考えた結果。
どうでもよくなってきました。
革の買うべきだけど
このブリーフケース授業用でもいいしな
両方かっちゃえ!。
考えるのがめんどくさいというか
一人では 結論が出せないのがわかったので
両方買いました。
それまで200や300という数字を見てただけに
ハーゲンダッツの30元という数字がとても安く見えてきて
ハーゲンダッツにまで手を出してしまいました。
お会計は754.2元。
一万オーバーです。
所持金は400元だったので
デビットカードで500下ろして
払いました。
日中を通じて初めてデビットカードというものを使いました。
就活ってほんとに金かかりますね~
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-16 02:10 | 日記

リクルートスーツ。

就職活動がマジかに迫ってきたので
リクルートスーツを用意しなければならなくなったので
今日はけいこ夫人の協力を得まして
掘り出し物のスーツを探しいきます。
まずは デパートのスーツ売り場。
一番安くて700元(一万円ぐらい)
でもサイズがぴったりくるやつがないし 色も
リクルート向きではなくて
中国といえども 欧米の会社のスーツは やっぱりすごい値段です。
4000元を超えるようなのも。
場所を変えて 庶民も服飾市場であります
銀基に行ってみます。

そして最初に入った店で 今日はじめて自分の体型にぴったりのスーツに出会いました。
165のO。
いちよリクルートスーツの条件をクリアしてるんですが
中に赤いラインがはいってるんですよね~
脱がなければ見えないんですけど
値段は430元。(6500円ぐらい)
保留ということで。
他をみてまわります。
他のお店にも あることはあるけど 165のOという型のがなくて
1時間ぐらいみて回ったけど 
一番最初の店のあのスーツに決めました。

今回スーツ選びにご協力いただきました
けいこさんご夫妻にはほんとに感謝したします。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-14 02:08 | 日記

キムチ。

今話題のキムチ。
冷蔵庫の中にあります。
韓国の会社が中国で作ってるキムチです。
これを口にしていいものか...
もう一口食べちゃってるんですよね
捨ててしまうのか?
っていうか 寄生虫って 唐辛子では死なないんですね!
米びつに唐辛子いれると 虫がつかないから
寄生虫も死んじゃうもんだと思ってた。
う~ん
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-11-04 00:06 | 日記