旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

遊園地。

c0029042_23161295.jpg
c0029042_23151027.jpg

こんなことされちゃいました。
しかも3分ぐらい。
降りてくる人みんな顔が真っ赤!
しかも回転が遅いので めちゃめちゃ下向きに重力かかるちゅうねん!
もっと早く回ってくれたら 
多少遠心力で楽だったのに。
ゆっくりさかさまにされるので
バー太ももを固定させてるけど
太ももに全体重がかかるので 痛い痛い。
しかも隣に乗ってたジョイトイはバーがゆるく固定されてしまったので
ひたすら 抜ける~!私!!ほんと マジマジ!!!って叫んでました(笑)

さて続いてこの遊園地のイメージキャラ??
ディズニーが協賛??
では登場していただきましょう!
あら?記念撮影中ですか!
c0029042_23242124.jpg

イタイイタイ!
そんなに鼻ひっぱったたら!
ただでさえ鼻長いのにね!ピノキオさん。
c0029042_2326426.jpg

ほらほらいわんこっちゃない!
鼻が勢いありません。
完全に人民に鼻をやられてしまってます。

それではこの遊園地のメインと言われる観覧車です。
c0029042_23284162.jpg

う~ん微妙な大きさ。
そんなにでかくないよな~。

まぁもっといろいろアトラクション乗ったり
弓、迷路、乗馬、バギーとかやったけど
その辺は遊びに夢中??で写真にとってなかったりで。
そんな感じで今回の遊園地レポートは〆るかな。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-09 23:11 | 日記

遊園地に行ってきたぞ!

ゴールデンウィーク最終日ということで
鄭東新区のそばにある遊園地に行ってきました。
ここのうりは自称アジア一の観覧車だそうで
前々から気になっていたんですが
遠いもんでなかなか行く機会がなかったわけです。
鄭州大学からはまず72路で西開発区の入り口まで行きます。
そこで215路に乗り換え。
移民であふれかえるようなバスです。
めちゃめちゃボロイバスです。
これに北環を時計回りに回りましょう。
10時の方向から4時の方向まで
ぐるっと回ると 世紀公園に到着です。
じゃあそろそろ写真を。
c0029042_165888.jpg

世紀公園正門前です。
時間は昼で遅めでしたがゴールデンウィークですよ!
ちょっと寂しすぎちゃうん!

気をとりなおして
c0029042_185922.jpg

チケット売り場です。
本物の中国の列車を使ってます。
入場料は一人80元。
18歳以下は安くなりますが
それ以上は学生でも割引の対象にはなりません。
学生証を持っててもダメだそうです。
ちなみに80元でフリーパスみたいなもんです。
中には別料金のアトラクションもありますが。

さていよいよ入場ゲートをくぐると!
c0029042_112511.jpg

やっぱ人いねぇ~
っていうか 乗り物遠っ!
どうやら園内は徒歩またはレンタサイクル、トロッコで移動するみたいです。
最初トロッコの存在を知らなかったのであやうく
1時間30元もする自転車を借りてしまいそうになりました。
高いので歩こうと。

乗り物を目指して歩いているとこんな看板が!
c0029042_1164826.jpg

??あなたはミッキーマウスなのですか??
鼻さがってるやん!

園内あちこちにあたかもディズニーとなんらかの関係があるようなことを書いてます。
っていうか 協賛だったら もっと似てるだろう!
明らかにパクリやん!

明日はいよいよ後半!
早っ!
っていうか 実際乗り物普通なんで
後半全然撮ってないんですよね~写真。
あとはかむじゃが選手に任せよう! 
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-08 01:00 | 日記

くさい!!!

っていうか ここに大々的に書いていいのか!
そういえば みんな普段口では言うのものの
ネット上でこのこと書いてるの見たことないんだなぁ
ちょっと意外。
でも今日は書いちゃいます。
テーマはズバリ中国人の臭さ!。
先に断っておきますが 日本や海外に出てる中国人は例外です。
今からここに書くことは中国国内から出たことない人々。
農村人は100%当てはまります。

この時期になると ほんとやばい。
冬はまだ服でどうにか 漏れずにいた
臭気が この時期は どんどん回りに振りまかれてしまいます。
人間毒ガス製造機です。
さて何が臭いかというと
これは3つに分けられます。
1つ目 これが一番強烈で しかも90%の中国人に当てはまるのが
足の臭い。
年中革靴を書き続けているおっさんは特に強烈で
例えれば 納豆を50倍にして なんかナメクジとか腐らしたような臭い。
しかも 残り香が半端ない。
日本人留学生の誰もが失敗経験があるんじゃないでしょうか!
例えば 引越し屋とか修理や工事のおっさんが
土足禁止の部屋に入ってきたとき
靴脱がしてませんか!?
これは大きな失敗です。
靴脱がしたら もう部屋の中が大変なことになります。
窓全開にしても1日消えない残り香。
菌が床二こびりついて取れません。
それなら 土足で入られても
あとから 床を雑巾がけすれば済むこと。
ほんとありえない臭いです。

2つ目 脂臭。
これは長期間風呂に入ってないことによって
体から特に頭や首筋から漂ってくるおっさん臭の発展版。
今日バスの中でコレの強烈なヤツが前の席に座ったため
20分間強烈な臭いに苦しみました。
なんていうかな カブトムシの死骸の臭い。
それプラス汗臭さ。
すごく濃厚な臭いでした。
10代なのに あれはやばい。

3つ目 これはそんなにいないですが わきが。
わきが運転手のタクシーに出くわしたら
ほんまにブルーになります。
本人も気づいてるときは窓全開にして走ってるんです。
それに気づかず
夏場 乗ったら窓閉めて クーラーつけようよ!ってお願いしちゃったらコレ大変。
特に後部座席の人は 前方から が を乗せた濃厚な風が直撃して
鼻が瀕死の重傷を負うことになります。

この季節満員のバスとか気をつけましょう。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-06 04:33 | 日記

後半戦突入。

もう5日!
休みもあと少し。
この休みが明けると
夏時間に突入。
みなさん!午後の授業開始時間がかわりますよ!
特にかむじゃがさん!!
夏時間は午後の授業は2時10分開始です。
もう4年中国にいるんですから
もういい加減覚えてください!!!

あと2ヶ月で日本に帰るのかぁ~
日本の夏って 暑いから嫌い!!
ここも暑いけど クーラーつけっぱでいいし♪(停電するかもしれんけど)
乾燥してる分 すごし易いんだよね~
でも今回は 就職活動の準備的なこともあって 帰らないわけにはいかず

時間過ぎる早いよ~
今学期始まったばっかりなんですけど...
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-05 04:30 | 日記

負けちゃったね~

今日もスポーツネタで。
卓球の方日本的には福原愛が負けて日本勢全滅ですが
中国的には 王楠が韓国人選手に負けたことに
かなりの衝撃ですね。
今でこそ 世界ランクは2位ですが
なんか卓球選手といえば やっぱり王楠。(っていうか中国来るまで知らんかったけどね。)
テレビで戦いぶりをみてましたが
全盛期の強さは見られなかったな~
想像以上に韓国人選手の出来もよかったみたいだけど
自分からミスしてたように見えたけど。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-04 04:09 | 日記

中国と関係ないですが...

一番過酷なスポーツは何か?
そりゃ楽なスポーツはないと思います。
どのスポーツもトップになれば 並大抵の苦労ではないでしょう。
でもあえて一番を選ぶとしたら
自分はテニスを選ぶでしょう。
まぁ一番知ってるからかもしれませんが。

これは某日本の女子プロテニスプレーヤーの
今年の今までのスケジュールです(試合日程だけ。ほかにもトレーニングとかやってるはずです)

年末日本を出発。
1月3日-8 ニュージーランド オークランドで3試合
1月9日-  オーストラリア タスマニアで1試合
1月17日- オーストラリア メルボルンで4試合
いったん日本に寄って
1月31日- イギリス サンダーランドで1試合
2月7日-  イギリス レッドブリッジで5試合
2月14日 スウェ-デン ストックホルムで4試合
2月21日 台湾 台北で4試合
ここ日本に帰国。
今度はアメリカ遠征で
3月7日 カリフォルニア州 インディアンウェルズで7試合
3月18日格上挑戦のためフロリダ州 マイアミに移動
  ここではランキング不足でキャンセル待ち。
  結局でれずにまた西海岸へ。
3月21日 カリフォルニア州 レディングで2試合。
3月28日 カリフォルニア州 オーガスタで7試合
4月4日 ミシシッピ州 チュニカリゾートで1試合
4月11日 サウスカロライナ州 チャールストンで1試合
アメリカ遠征終了で日本帰国。
ところが国別対抗戦の日本代表に選ばれチェコへ
4月23日 チェコ プラハで1試合。
そこから直行で
4月25日 浜名湖で2試合
5月2日- 岐阜で(現在進行中)
(注。一日でこの試合数ではありません。1週間の間の試合数です。)
とまぁ ここまでこんな感じの試合日程です。
テニスの場合トーナメントで勝ち進めば進むほど試合数は増えます。


プロテニスプレーヤーの一番大変なところは
その過密スケジュールだと思います。(まぁスケジュールは選手が決めるんですけど)
毎週開催地が違うので
この移動距離はものすごいです。
一年で一体地球を何周できるか!
もうマイルたまりまくりです。
この日程で旅行するのも大変だと思います。
十何時間飛行機で移動してきて
時差ぼけなんか直す暇のなく試合。
しかもテニスってシーズンが1月から12月まであります。
普通は11月をオフにして 12月で調整 年始からのシーズン始めに備えます。
さすがに10ヶ月ずっとでつづけるのは不可能なので
間に何度か休みは入れますが。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-03 14:20 | 日記

オートロック。

去年の今頃自分は何をしてたのかと
自分のさるさる日記に行ってみる。
そう確かちょうど一年前はまだ外に住んでいた。
そして 今年同様旅行には行かずに過ごしてたはず。
何もないなりにいろいろイベントはこなしてたようだ。
ジムも通ってたし。

それでまぁ GWの分を見終わった後 ふと気になった事が
そうだ オートロックのこと書いたっけ?
中国って基本的にどのうちも防犯対策上
ドアは二重で よく言えばオートロック。
ただ単に鍵がないと外からは開かない仕組み。
そしてまどにはすべて格子がついているわけです。

でもそれが時にめちゃめちゃ仇になることがあるんです。
鍵を持たずに外に出てしまい 外に締め出されてしまうこと。
普段は相方がいるんで 帰ってくるの待てばいいけど
相方がいないとき または相方も持ってない時にそんな状況に3度陥りました。
一番最初は住み始めて半年たった夏のこと。
すでに相方ロンは一足先に帰国していた。
そして 週末は毎週テニスをしに出かけていた。
そして その日も中国人のテニス友達から連絡があり
テニスをしに出かけようとしていた
準備をして 鍵ももって さぁ家をでようと
頭の中で 最後の確認作業をしていた。
鍵ok 戸締りok ガスの元栓ok ラケットok 帽子ok あ!リストバンド!!
暑くて汗かくので リストバンドは必需品。
慌てて 部屋に戻る。コレがいけなかった。
鍵を下駄箱の上に置いてリストバンドを取りに行ったから
鍵が頭から完全に忘れ去られていた。
こっちはリストバンドをそろったので準備完了とばかりに
急いでテニスコートへ向かう。
そして3時間炎天下 テニスをし終え
家に帰ってきて さぁ シャワー浴びようと
ポケットの鍵を取り出そうと ポケットに手を突っ込んで
焦る。あれ??かばんの中か??
ない!よく思い出す。
テニスコートで いや 出してない。っていうか
ズボンのポケットに入ってたら 邪魔だから
絶対出すはず。
でも出した覚えがない。
時間を遡っていく
あ”!下駄箱の上!!!
うわ~~ やばい!どうしよう!!
え~ロンが戻ってくるのは2ヶ月以上後だし
第一自分も帰国しないと!
ロンに郵送で鍵を送ってもらうか!
いや そんなに待てない。
それにロンの連絡先 これまた部屋の中。
所持金からいうと 2,3日はホテルに泊まれるけど
パスポート持ってない!
いろいろ考える。
結論 どうにかして部屋に入らないと。
まだ部屋が2階だから よじ登って入れないか!
いろんな角度から 見てみるが 
あの格子の隙間じゃどう考えても入れない。
途方に暮れる。
しょうがないので 門番にどうしたらいいか聞いてみる。
するとヤオヤオリン呼べよという。
ヤオヤオリン。??誰ですか??
すると門番が公衆電話に行って したのボタンを押した。
あ!ヤオヤおリンって110か!
すると有る電話番号を教えられ
またそこへ掛け直す。
そして住所をいうと 30分でくるという。
それまでもんの前で待つ。
警察に電話したから パトカーでおまわりさんが来るのかとおもいきや!
30分後現れたのは 私服で黒いかばんをもったおっさん。
しかも自転車で登場!
え?この人??っテ思ってると
さぁ ドコの鍵をあけるんだ!?と
お前の家は何枚戸だ?なんて聞いてくる。
家の前に着き かばんの中から
いろんな道具を取り出す。
そして鍵穴をギコギコ。
てっきり 糸鋸で鍵穴を切られてるのだと思ってた
そして 10分後一番外側の防犯扉が開いた。
さらに30秒 こっちは秒殺で中のドアが開いた。
仕事を終えた おっさんは2枚だから60元だ!と行ってくる。
門番が それは高いだろ!中のドアなんて30秒で開いたんだぞ!
というわけで50元になる。
こっちは 今日中にまたかぎも交換しなきゃいけないのか...
と思っていたが なんと 
鍵は壊されてないのだ!
じゃあ いいじゃん!50元なら安いもんだ
そして仕事人は帰っていった。
どうやら警察公認のピッキング業者だ。
こうして一度目のピンチは終わった。

そして二度目はロンと一緒に買い物出かけた時。
二人ともあいつが持ってるだろうと もって出なかったため
起きてしまった。
なんで持ってないんだよ!って お互い様。
その時 恥ずかしいながら 前にもロンがいないときに
やっちゃったんだよ~
っていう話をしたら
ロンも実はやらかしたことがあったようだ。
ロンは他の韓国人の留学生からの助言で
もっと安い方法で鍵を開けて中に入ってたようだ。
こっちはそんな開け方があるとは知らないものだから
てっきり電話すると思ったら 電話の前を通り過ぎ
さらに歩いていく。
そして 入ったお店は自転車やさん。
っていうか 街のあちらこちらにあるなんでも修理できるお店。
すると このおっさんも
黒いかばんに 工具をつめこんで
ついてくる。
ロンいわく こういう自転車やはみんな開けられるという。
そして 格闘開始。
やはりプロよりは手際が悪い。
外の防犯扉開けるのに30分かかった。
そしてこの方法だと交渉次第だが 40元で開いた。

そして三度目。
これは2004年の5月の日記に書いてあるが 
ごみ捨ての時の寒すぎる失態。
無一文、サンダル姿、部屋着姿でまたやっちゃった。
今回は外扉だけ。
また自転車屋のおっちゃんを呼ぶ。
またやっちまったのか~おまえら。
デモ今回は前回の様にいかない。
鍵穴がさび付き始めてるのか
30分後おっちゃんギブアップ。
そして自ら110.
30分後前と同じおっさんが颯爽と登場。
自転車屋のおやじ
プロの技を見学。
そしてうちらに一言
これで次からは 俺も簡単に開けてやれるぞ!しかも安く。
プロの技におっちゃんは簡単でした。
しかもプロ このおっちゃんに こうしないとダメだ!とかレクチャーしてるではありませんか!
いいんですか!?ピッキングの方法教えて!
さすが公務員は仕事なくても給料はいるから
どうせなら仕事減るほうがいいっていう考えなんでしょうか!?
恐ろしい国です。
っていうか こんなに簡単に開けられたら 
防犯扉意味ないじゃん!

さて ここで整理しますよ。
もし鍵を持たずに外に締め出されたら
1、近くの自転車屋のおっさんに相談してみる。
2、110に電話して 鍵忘れて 入れない旨を伝える。
すると ピッキング業者の電話番号ゲット。
3、開けてもらう。
値段は交渉しとくとよい。
相場は扉の種類によるが一枚30元ぐらいだろう。


こんな状況になったらコレを思い出してくださ~い。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-02 17:05 | 日記

GOLDEN WEEK!

一週間の休みに入りました。
反日のおかげで旅行にいけなかったので
鄭州でゆっくり過ごす1週間。
折角の休みなので何かせねば!と
大掃除始めました。
今日はシャワールームを掃除しました。
床を磨き マットを引きなおし
そして食器類を洗う。
そして思う 何でこんなにスプーンがあるの??
いつの間にか自分が所有してたはずのスプーンの数の倍近いスプーンがあるではないですか!
これは一体誰の??
一人部屋なのに スプーンが10本以上あるって...

そのあと冷蔵庫の整理。
すると 野菜室から白骨ミイラ化したきゅうり??らしきものが出現!
息を止めて 処理にあたる。
こんなものがいたなんて...
おそろしや...
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-01 19:47 | 日記