旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007年 05月 01日 ( 1 )

悶絶温泉

ついに中国のハワイ??と呼ばせている海南島も最終日。
今日は温泉で一日のんびりして
夜9時のフライトで南国リゾートともおさらばです。

さてどこの温泉に行こうかと
昨日一晩思案した結果
一番メジャーな南田温泉は込んでるだろうから
人が少なくてしかもホテルから近い田原温泉に行くことにしました。

ホテルからはタクシーしか交通手段がありません。
20元(約300円) 。
途中運転手のおっちゃんが ちょっと寄り道していいか?という
なんでも奥さんを拾いたいらしい。
話を聞くと おまえらを送ったらそのまま
奥さんと昼ごはん食べに行くんだって~
40代半ばぐらいのご夫婦でしたが
ラブラブでしたね。
時間がゆったり流れてる島だからかな~
すごいうらやましいな~と思ったTK。
旦那が奥さんと一緒に覚えるから
韓国語でニーハオはなんていうか教えてくれといわれ
ロンが韓国語講座を開いてました。

そんなご夫婦タクシー。
いつの間にか ジャングルを突き進んでいる。
c0029042_23442782.jpg

c0029042_23444329.jpg

そして走ること10分 温泉到着~。

田原温泉 またの名を小魚温泉。

海南島の温泉はスパなので水着着用です。
c0029042_2347459.jpg

超落ち着くよ~
超のどかだもん。
田園風景とヤシのジャングルに囲まれた温泉です。
温泉の種類も豊富で 薬湯が10種類ぐらい
それと温度別の湯船があるんですが
高温って書かれた湯船の設定温度はなんと56度。
熱湯コマーシャル??

でもね うちらは一番ぬるい38度設定のミントの湯でさえ
苦しみました。
だって 昨日天気よすぎて 全身真っ赤なんだもん。
すねとかも焼けてるから
足で絶叫ものでしたよ。

でも慣れると やっぱ温泉はえ~な~
ここからはサービスショットやな。
c0029042_23593319.jpg

目の前の景色は上の写真といっしょね。

そして次に出てきたのが!
c0029042_003761.jpg

死海漂浮。 
なんでも40分浮かんでると 8時間の安眠と同じ効果があるという。
さっそく浮いてみました。
c0029042_015598.jpg

ほんまにぷか~~~んって浮くねん!
ぜんぜん沈まんねん。
最初はほんま気持ちよかった。
ただね 長時間浮いてると
首が結構疲れるんだ。
30分浮いて やめました。

そして次に見つけたアトラクションはこれ!
c0029042_03494.jpg

全身泥パック。
泥を体に塗りたくって 小石を敷き詰めたところで
天日干しして カピカピになったら とって
シャワーで流す。
効果は超肌スベスベになりました。

そしてここの最大の売りがこれ!
c0029042_072576.jpg

見えるかな?
ここの温泉の名前にもなっている
そう!日本でも話題のドクターフィッシュのスパなのだ。
たぶん日本では手だけとか足だけとかだけでしょうけど
ここでは全身ドクターフィッシュにきれいにしてもらえるんです。

まずはロンが恐る恐る足を入れてみる。
c0029042_011333.jpg

5秒後 これはやばい!と
ロンがすぐに足をあげた。
何がどうなん!?
あまりの衝撃にロンが言葉を失ったので
TKもチャレンジ。
足を入れて5秒 きた~~~~
c0029042_0133181.jpg

ショックやわ~~~
ドクターフィッシュってもっと気持ちよさそうなイメージやったのに
あいつらがっつきすぎや!
歯はないので 痛くはないし 肌が赤くなるとかもないんだけど
結構な衝撃で パクパクされてるの!
足の裏が弱いTKは悶絶。
耐えたけど30秒でギブアップ。
激しく こしょばい!。
足をこちょこちょされるのが 10人ぐらいにやられてるぐらい。

でもせっかくなんで全身つかりました。
ロンは足だけだったけど。
中国人は普通に入ってるんだけどな~
でもね 毛のあるところはパクパクしてくれない
(注)水着を着ています
すねには1匹も来ない。

慣れれば耐えられるようになってきた~
と思ったけど 足の裏は無理!
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2007-05-01 23:32 | 中国旅行