旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 09月 28日 ( 1 )

説明下手。

漠然とあるイメージだとか 
相手が見たことないものを説明するのがすごい苦手です。
例えば商業漢語の授業。
コノ授業の先生かなり踏みこんだ話しが大好き。
いつも回答に困る難題を振って来る。

今日なんか雨で気温が急降下の条件下
授業に出たのは 自分とロシア娘二人。
ロシア留学経験がありロシア語が堪能な先生は
授業の半分近くをロシア語でやってしまう。
その上 ロシア語で説明した後 こちらに同意を求める。
ダーしかわかりませんから~
こんな圧倒的アウェーの中の闘い。
突然授業とは関係ないように話が及ぶ。
日本人はベッドで寝ない。
それを聞いたロシア人たち。
驚いた顔でこちらをみる。
確実に自分たちが床でねるのを想像してるだろう事はすぐわかった。
さてどこから説明するのか。
まず室内では靴ははかない。
事を説明。
そして最大の難関。床がどうなっているのか!?
tatamiをしってますか?
知らないわ~
畳をしらない!?
アメリカ人にはかなり認知されてるのにな
ロシア人には知名度が低いみたいです。
畳を説明するのは 難しかった。
こんな文化の違いが発生したとき時 
一番味方になるのが韓国人。
同じく床で寝る韓国人たち
なんでいね~んだよ!
こんな時に限って。

あとその日ならった単語を説明しなければならない。
今日のお題は”類型”。ータイプ。
意味はもちろんわかるけど
これを説明しろという。
日本語でも説明がうかんできません。
更に例をだして説明しなさいと。
日本語からやりなおしですね。

上にも書いた踏み込んだ話が好き。
休憩時間。
日本人は韓国人が嫌いか?
なんとストレートな質問。
いやいや 嫌いだったら2年半も一緒に住みませんよ。
それに何人だから嫌いとかはないです。
日本人でも嫌いな人はいるし韓国人にもいるだろうし。
個人の問題です。と
答えを聞いたら 矛先はロシア娘たちへ。
白ロシアが嫌いか?
いや そんなことないわ。
あそこのやつら ロシア人をいっぱい殺しただろう
答えに困るロシア娘たち。
(ココロの中では 南京ねたはふってくるな~!と祈る)
すると 先生またロシア語。
〆にロシアは何でもでかい!。
否定するロシア人たち。
何の話かというと
コンタクトレンズがロシアのはでかくて
中国人の女の子はつけられないというはなし。
そんなことはないと猛否定するロシア娘たち。
先生はロシア人は黒目の部分がでかいので
コンタクトもでかいと主張。
黒目の大きさなんて 世界一緒よ!と食いつくロシア娘。
(それを横目に 話飛び過ぎじゃねぇか!?と
先生のやりたい放題プレイに関心。)
黒目の大きさなんて いっしょよね?とロシア娘から同意を求められ我にかえる。
う~ん 目がでかければ コンタクトもでかいんじゃない?
やや先生より発言か。
腑に落ちない ロシア娘。
そんな感じで授業はすすみました。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-09-28 02:15 | 日記