旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

同志。

かむじゃが氏が鄭州に帰ったので
ちーやんと二人で 夜7時のイタリア人との待ち合わせ時間まで
スタバで時間を潰す。
っていうか眠たいので寝たかったけど
日曜日でどこも人でいっぱいで 寝れる場所がなかった。
しょうがないので コーヒすすりながらトランプやってたら
隣に座ってたアメリカ人(男)が英語で話しかけてきた
TOEIC帰りだったので 英語で返してたら
よく聞けば中国10年以上いて 中国語喋れるんじゃん
そん時までは異変に気づかなかった。
そこへ アメリカ人の連れ(中国人の男)がコーヒー持って現れた。
ここまでは普通の光景。
すると この中国人の男(地下街なのにサングラス着用)は
自分の隣に座ってて めっちゃうちらに絡んでくる。
そして どっから来たんだとか 一通り質疑応答終えたところで
最後に 中国で彼氏つくれよ~と。
あ~~~~そちらの方でしたか。
ここまでの会話がほとんど英語だったので
ち~やんは全く聞き取れてなくて この事態を察してなかった。
即座に同性愛のカップルだ!って伝える。
うちら二人の大富豪をめっさ観察される。
その間 隣の中国人はずっと話しかけてきてる
しかも膝やたら触ってくる。
太ももにきたら 振り払おうと 心に決めて ゲームに集中。
ち~やん側はアメリカ人のおっさんが カードを見よう見ようとしている
ち~やん切れ始める。
それでも絡んでくるカップル。
そんな状態で1時間近く。
耐え続けました。
そして ようやく やつらは夜の街に消えていきましたとさ
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-28 02:35 | 日記