旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エンドース。

みなさんエンドースっていう言葉知ってますか?
航空券の他社への交換のことを意味するんですけど。

例えば 初めて中国に来る留学生のほとんどが 正規運賃の6ヶ月オープンで来てると思います。しかも中国系航空会社の。
それ 帰りの飛行機追加料金なしで 日系航空会社に交換できます。
前提条件は割引チケットではないこと。
もし正規運賃なら 同じ区間は同額なので
エンドースを宣言すれば 帰りはJALやANAで買えることができます。
残念ながら自分は割引チケットしか買ったことがないので
エンドースが適用されないんですけどね。

エンドースの方法は 例を挙げると。
東方航空の正規運賃の復路のチケットを持ってるとします。
そしてJALに変えたい場合は まずJALカウンターで空席を抑えます。
そして東方航空のカウンターでエンドースします!って言って
何かしら その便に乗れない理由を言えば チケットにエンドースのスタンプが押されます。
それを持ってJALに行ってチケットをもらえばOK.
運賃のやりとりは航空会社どおし行われるので こちら側は払う必要ありません。
同じ料金で日系に交換できるとラッキーですよね!

ちなみに国内線でもできます。
例えば 日本から戻ってくるとき上海から鄭州の午後3時のチケットを買ってたとします。
でも 上海の空港には1時にはついてて 2時の上海航空の便に間に合います。
そしたら どうしても早く鄭州に戻らなければいけない!とか理由で
エンドースを宣言して 上海航空に交換してもらいます。
すると 予定よりも1時間早く帰ってこれたりします。
エンドースは自分が乗り遅れたときは適用されません。
だから 最初2時の取ってて 上海の空港にたどり着いたのが2時。
もう2時の乗れないから エンドースで3時のに換えて!ていうのはできません。
だから正規運賃でどうせ買うなら 遅いの取って 早くついたら着いたで 交換するっていうのがベストだと思います。
僕も中国の国内線のエンドースしたことあるんですけどね。
同じ航空会社の便だったので 割引チケットでもエンドースできました。
ただちょっと手数料取られましたけど。

というわけで 知って得するエンドースのお話しでした。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-02 17:57 | 日記