旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー

フットケア。

今まで足湯つきの足底マッサージ
水虫とかうつるのが怖くてやったことなかったんですが
今回ロシア人教師のお勧めで挑戦してみました。

足湯のお湯はノーマルが漢方で 追加料金で特殊なヤツに換えられます。
僕らは10元プラスして特殊なヤツにしてみました。
c0029042_1241626.jpg

↑これは牛乳タイプです。自分はミント。さしゃはローズ 番長はラベンダーにしました。
なかにゼリー状のものが入ってて 感触は結構気持ち悪いんですが 
湯が冷めにくくなって 足でかき回すといつまでもあったかい。
それと見て分かるとおり 桶にビニール袋かぶせてて 毎回換えてるので安心しました。

僕らが選んだのは足裏マッサージ90分+按摩30分コース 50元。
ここではリクライニングチェアに座って 足をお湯につけた状態で
太ももの真ん中辺りから下をマッサージしてくれます。
片足20分ぐらいでしょうか 
弁慶の所は痛かったけど 膝とかはすごく気持ちよくて
一人を除いて至福のひと時でした。
くつろげていない一人は 女番長クスーシャ。
やつは膝の上の所を揉まれるのが弱点。
こしょばいの必死に耐えてるんですが 耐え切れずに悶絶です。
c0029042_1355569.jpg

↑手前サシャはくつろいでますが ムコウのクスーシャは終始顔を覆って耐えてました。

そして足裏マッサージに移るんですが
足のつめが伸びてたので 切ってくれることになりました。
ところがここでようやく思い出しました 自分は足の指の裏側が最大の弱点であることを。
小さい頃から親に足の爪を切ってもらうときがほんとに耐えられなくて
自分で爪切るの覚えたぐらい。
あれ以外人にさわられたことなかったんですが
ついに20年ぶりに他人に触られました。
緊張の一瞬でしたが なんともありませんでした。
そして 足裏は全然痛くなかったです。
指の関節でグリグリされるんですが 痛がってるひと誰もいなかった。

90分のマッサージおわったあとは ほんとに足が軽い軽い。
こんなに集中的に足をケアしたの始めてだったんで いい経験になりました。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-03-01 01:19 | 日記