旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

気圧克服法。

飛行機とか乗ると気圧の変化で耳がいたくなる人!
ついに克服法を見つけました。
自分も毎回飛行機に乗るといつもこれに悩まされてて
NASAが開発したという耳栓を買ってずっと愛用してたんです
これだとたしかに耳は痛くならなかったのですが
飛行中は絶対外せなくて
長時間使ってると 耳の穴が広がって逆に痛かった。
それに耳から出てる部分があるので
ヘッドホンが使えず せっかくの機内のビデオや音楽が聞けなかった。
せっかく 日系航空会社に乗ってる意味がない!と
一度耳栓しないで 帰ったことがあったんです。
すると耳が痛くならなかった
そしてそのまま中国の国内線も耳栓なしで挑戦してみた
ところが 痛くなった!!
なんなんだ?この違いは??
中国の飛行機になくて 日本の飛行機にあるもの
それはヘッドホンです。
日本の飛行機って 結構昔から ヘッドホンはついてましたよね
あれって実は 気圧の変化対策だったのではないか!?とTK仮説を立てました。
そして 今回i pod nanoゲット記念に 
中国の飛行機の中で音楽を聴きつづけて 帰って見ました。
いちよ離着陸時はすべての電子機器の使用が禁止されてるので
その間は使えませんが 飛んですぐ
降りるときは最終着陸体制のアナウンスがあるまで
やってみました
すると 痛くならなかった!
やっぱりこれだった。
音楽や音を聞くことによって 鼓膜が常に震動しつづけるので
きっと空気が自然とぬけるのではないかと思うのです

でも耳が痛くならないパターンがもう1つあります。
離陸から着陸の間ずっと寝てる人です。
これはどう説明したらいいんでしょうか??
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2006-01-24 23:45 | 日記