旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2005就職活動ツアーファイナル続編。

かまさんちでご馳走になってホテルに帰った二人。
まだ寝るわけにはいきません。
面接は終わりましたが まだ今回の就職活動ツアーは続きます。
明日午前中 某企業の適性、教養?試験があるのです。
それに先駆けて 面接の最後に宿題いただいちゃいました。
明日までに宿題をしてくるようにと。
またコレがむずかしいんだ。
例えば 私のITからUT(Ubiquitous Technology)革命。について100字以上で書けと。
UTってなんすか?
広辞苑引いても 載ってない。
英和辞典でUbiquitousをひくと いたるところに存在するとかいう意味。
それがわかっても どんなものがUTなのか 依然不明
どないせ~っちゅうねん!
他にも 大不況に対する覚悟。だとか
社会人としても心構えだとか 100字以上で書かなければいけない。
眠さでギブアップ。
寝ました。
そして朝起きて パンフレット見てたら あった!ユビキタス
意味は載ってなかったけど 大体どんな意味かわかりました。

ちなみにユビキタスの説明はこれです。
ユビキタス***語源はラテン語で、いたるところに存在する(遍在)という意味。インターネットなどの情報ネットワークに、いつでも、どこからでもアクセスできる環境を指し、ユビキタスが普及すると、場所にとらわれない働き方や娯楽が実現出来るようになる。

そんなこんなしてるうちに 試験までギリギリの時間になってしまいました
慌てて チェックアウトして タクシー捕まえたら
大渋滞。
やっちまいました。
時間命の日本企業の試験に遅刻かましてしまいました。
5分遅刻。
もうダメだ!と思ったけど
ダッシュで開場入り。
受付で 謝罪。
席に着いたら 普通に自分たちより遅れてくる人たち。
あれ?みんなそんな感じ?
いいの??
そしたら 他の人はうちらが事前にもらった宿題 もらってなかったんですね
あれ?カムジャガももらってなかったの??
私 一人宿題もらってたようで な~んだ あんなに焦ることなかったんじゃん!
っていうかみんな ユビキタスしらね~の!
ちょっと優越感。
ココにのってるよ~って 教えてあげた。
30分ぐらいたった頃 ついに試験が始まった。
3種類のテストをするらしい。
一発目はツベルクリンみたいな名前のテスト。
一桁の数字が100個横に並んでて たてに40個並んでて
1分間で 横に横に1桁同士の足し算をしていく
1分経ったら次!
って言われるのでそしたら 下の段をまた横へ計算していく
それを15分間。
だから普通で行くと15段。
2セット。
マジで体力勝負。
多分作業効率と正確さとスピードと集中力の長さを見るテストだと思う。
コンタクトの人は目を開けっ放しになるんで 目が乾いて大変そうだった。
試験にはめがねで行くのをお勧めします!

それがおわったから 言語的と非言語の問題。
今回は中国人も一緒に受けてるので 
教養っていうほど難しいのじゃなくて
言語でいうと 右と左で 何文字違うか!とか見る問題。
これも時間内に難問とけるかの問題。
コレもスピードと正確さをいろんな問題でみる。
例えば展開図があってこれを組み立てるとどれになるか?とか
図形があってこれを線で切ってつなぎ合わせると どんな形になるか!とか
12パターンの問題を解きました。
そして最後は性格診断テスト
自分で当てはまる方にハイ、イイエで答える。
それとあの宿題。
それで判断が下されるようです。
3時間テストでした。
つかれた~~。
久しぶりに頭使った感じです。
これで今回のツアーの日程は終了したので
駅に行って帰りのチケット買いに行って
夕方5時の夜行で上海を後にしました。
さて 戻ったら 忘年会だ!
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-12-22 12:36 | 日記