旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

クロアチア旅行記 Day2 後編

13:30 Vis港入港!
c0029042_0364864.jpg

下船前に帰りの船の時間を確認しました。
すると、5:30,15:30...

我々がまずしなければいけない事は、
明日青の洞窟ツアーをやってるエージェントを探し、申し込むこと。
このVis島周辺には青の洞窟だけでなく、緑の洞窟もあるので、
できればその2つを含んでいて、尚且つ15:30の船に間に合うツアー。

港のエージェントを回りましたが、
青と緑両方行くツアーはなく、また15:30に間に合いそうなのもありませんでした。
この島にもう一つある町コミジャ(青の洞窟に近い町)に行って探そう!ということに
とはいえ、移動手段がありません。
さっき船がついた時にあわせて、バスが行っちゃいました。
15:30の船の出港に合わせて、15:10に次のバスが来るようなので、
ヴィスの町で昼食にしました。
ここで食べたのはピッツァとビアーです。
c0029042_052125.jpg

c0029042_0493047.jpg

c0029042_0531749.jpg

それにしても、船にあんなに人がいたのに、
自分たち以外数えるほどしか人がいません。
みんなコミジャに行ったようです。

15時を過ぎ、ようやくコミジャ行きのバスが来ました。
バスは島の真ん中を横断するように山越えをしていきます。
そして、眼下にコミジャの町が見えてきたのですが。
c0029042_057458.jpg

何の嫌がらせでしょうか?
バスの客席の窓、全部こんなんです。
折角の絶景ポイントを。。。

10分ちょっとでコミジャ到着です。
c0029042_1263.jpg

とっても静かな港町です。
町を散策しながらエージェントを覗いてみましたが、
営業時間が18時~。ということで。

次のミッションは、今晩の宿を探せ!
それにしても、この3,4時という時間は町の人がいない。
お昼寝の時間なのだろうか?
もっと船着場から勧誘の嵐だと聞いてたのに。
誰も勧誘が来ない。

c0029042_154450.jpg

↑ちょうどこのカーブを曲がったところにある、
路地に足を踏み入れたところで、
やっと上から Room?っておばちゃんの声が聞こえた。
はい。その声を待ってました!

部屋の写真撮るの忘れましたが、
部屋からの眺めは
c0029042_1115798.jpg

ビーチまでも2分でいけるのでここにしました。
部屋代は2部屋で600クーナ(約9000円)
ちょい高めですが、離島なので仕方ないですね。

早速エージェントが開く6時までまでビーチに行ってきました。
c0029042_1152152.jpg

ごらんの通り、砂浜ではなくて、小さめの石ですが、
角が取れてる丸い石なので、裸足でも痛くないです。
c0029042_118133.jpg


いい時間になり、エージェントをはしごして、
結局、青の洞窟とビシェボ島のビーチの1日コースを選びました。
っていうかそれしかなかったかな。選択肢的に。
1人110クーナ 約1700円。

晩御飯はマリーナ沿いに並ぶお店で食べました。

料理に夕日が差して見栄えが。。。
まずはオクトパスサラダ。
クロアチアの海岸沿いのエリアではどこでもありましたね。
っていうかサラダはこれぐらいしかなかったような。。。
c0029042_2112759.jpg

シーフードパスタ
c0029042_2155477.jpg

チャーハンではありません。
ベジタブルリゾット。
c0029042_2164883.jpg


おいしそう!と思った方いらっしゃいますか?
残念ながら、50点満点で20点でした。。。
唯一の加点は薄味であること。
薄味過ぎて、後半塩やコショウで調節が必要でした。。。

お口直しにアイスクリームと
c0029042_2111113.jpg

98%夜の画で。
c0029042_21121228.jpg


明日はついに青の洞窟!!
気を取り直していきましょう!
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2011-09-11 23:23 | ヨーロッパ旅行