旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中国と関係ないですが...

一番過酷なスポーツは何か?
そりゃ楽なスポーツはないと思います。
どのスポーツもトップになれば 並大抵の苦労ではないでしょう。
でもあえて一番を選ぶとしたら
自分はテニスを選ぶでしょう。
まぁ一番知ってるからかもしれませんが。

これは某日本の女子プロテニスプレーヤーの
今年の今までのスケジュールです(試合日程だけ。ほかにもトレーニングとかやってるはずです)

年末日本を出発。
1月3日-8 ニュージーランド オークランドで3試合
1月9日-  オーストラリア タスマニアで1試合
1月17日- オーストラリア メルボルンで4試合
いったん日本に寄って
1月31日- イギリス サンダーランドで1試合
2月7日-  イギリス レッドブリッジで5試合
2月14日 スウェ-デン ストックホルムで4試合
2月21日 台湾 台北で4試合
ここ日本に帰国。
今度はアメリカ遠征で
3月7日 カリフォルニア州 インディアンウェルズで7試合
3月18日格上挑戦のためフロリダ州 マイアミに移動
  ここではランキング不足でキャンセル待ち。
  結局でれずにまた西海岸へ。
3月21日 カリフォルニア州 レディングで2試合。
3月28日 カリフォルニア州 オーガスタで7試合
4月4日 ミシシッピ州 チュニカリゾートで1試合
4月11日 サウスカロライナ州 チャールストンで1試合
アメリカ遠征終了で日本帰国。
ところが国別対抗戦の日本代表に選ばれチェコへ
4月23日 チェコ プラハで1試合。
そこから直行で
4月25日 浜名湖で2試合
5月2日- 岐阜で(現在進行中)
(注。一日でこの試合数ではありません。1週間の間の試合数です。)
とまぁ ここまでこんな感じの試合日程です。
テニスの場合トーナメントで勝ち進めば進むほど試合数は増えます。


プロテニスプレーヤーの一番大変なところは
その過密スケジュールだと思います。(まぁスケジュールは選手が決めるんですけど)
毎週開催地が違うので
この移動距離はものすごいです。
一年で一体地球を何周できるか!
もうマイルたまりまくりです。
この日程で旅行するのも大変だと思います。
十何時間飛行機で移動してきて
時差ぼけなんか直す暇のなく試合。
しかもテニスってシーズンが1月から12月まであります。
普通は11月をオフにして 12月で調整 年始からのシーズン始めに備えます。
さすがに10ヶ月ずっとでつづけるのは不可能なので
間に何度か休みは入れますが。
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-05-03 14:20 | 日記