旅行ブログ


by tk-in-zhengzhou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

北京のつづき。

北京の街では別に変わった様子は見受けられませんでした
吉野家に行きましたが 普通に中国に客いたし
ビアードパパも結構売れてたんで
安心しました。
牛丼を食べたいところでしたが
c0029042_446503.jpg

こっちが気になったので こっちを食べて
牛丼は鄭州に持ち帰ることにしました!

そして買い物も終わり
帰りの列車がでる北京南駅を目指すことになりました。
節約のため今回はタクシーは使わない!のがきまりなので
バスで移動でした。
これも 直で行くバスが もう最終出た後だったので
とりあえず ソッチ方面に行くバスにのり
適当なところで降りて 次南駅にいけるバスを探すものでした。
っていうか 南駅がそのバス停から東西南北ドコにあるのかわからないまま
どうにか 見つけることができて
出発の30分前に南駅前のバス停に降り立ったのですが
ここからあんなに苦労するとは...
駅前なはずなのに 真っ暗。
っていうか 駅どこ??
とりあえず 人々が行く方向にいけばいいかと
見ていると みんなバラバラに闇に消えていきました。
これはヤバイ!
どっちだ!
街灯一つない。
とりあえず 奥に入ってみる
すると ようやく明かりがついているところを見つける
そこに駅員らしき人がいるので 駅どこか聞いてみる
指策方向はさらに奥に行くようだ
言われた方向に行ってみると
c0029042_4561865.jpg

やっと看板を発見!
まだ奥らしい
そして
c0029042_4565481.jpg

また 同じような 看板。
まだ奥だ!
このあと商店街ぽいところを通り抜けると
やっと出てきました
c0029042_458534.jpg

前この駅に降り立ったことがあるので 知ってましたが
しょぼ!
しかも 中国に来て初めて
c0029042_4592448.jpg

なんと青空待合室。(真っ暗やけど)
屋根がない上に 全列車一緒の改札で
今ドコ行きの列車が入れるのかわからない。
とりあえず もう出発まで15分を切ってるので
中に入る
っていうか 何番線??
それさえも情報としてない。
駅員に聞く。
2番線だと。
c0029042_52930.jpg

そして2番線ホームにて。
発車15分前なのに ホームにほとんど人がいない。
寂しい感じ。
なにはともあれ ギリギリセーフ。
間に合いました。
あとは ねれば 朝鄭州です!
[PR]
by tk-in-zhengzhou | 2005-04-14 05:04 | 日記